2019年度 第4回 TOEIC L&R IP

TOEIC L&R IPとは?

TOEICとはTest of English for international Communicationの略で、
英語によるコミュニケーション能力をスコアで評価する世界共通のテストです。

TOEICテストには
団体特別受験制度(IP:Institutional Program以下IPテスト)と
公開テストの2つの受験方法があります。


IPテストは学校・企業など団体が任意に日時・場所を設定して実施するもので、公開テストで発行されるOfficial Score Certificate(公式認定証)は発行されませんが、IPテストの結果の有効性は通常、公開テストと同等と判断されます。民間企業を対象としたエントリ-シ-トや履歴書には記入可能です。


ただし教員採用試験における1次試験免除など、TOEICスコアが要件化されている場合は公式認定証が必要なケ-スもあります。出願の際は各自で必ず確認するようにしてください。
生協ではスコアレポート(公開テストとスコアの有効性は同等)を発行します。


TOEIC L&R IPテスト注意事項

  1. テスト結果は、主催団体(東洋大学、東洋大学生協)に通知されます。
    受験者の書面による同意なしに、テスト結果その他の情報について主催団体以外の第三者に公表する事はありません。
  2. 申込時にご記入いただきました、個人情報に関しては、ご本人とご連絡・TOEIC® IP試験実施に関して必要な範囲以外には利用することはありません。
  3. 申込後のキャンセル、返金はできかねます。
  4. 試験時間は2時間、または2時間1分です。(試験問題により異なります。)
  5. リスニングセクション開始以降の入室はできません。
  6. 問題用紙・解答用紙の回収・確認が終わるまで退席できません。
試験日
2019年12月8日(日)
試験キャンパス
白山キャンパス
試験会場
6号館地下
入室時間
9:40
説明開始時間
10:00
スコア返却日
1月9日(木)より予定(生協店舗でお渡し)

【注意】

  • 2019年度秋学期TOEIC講座(朝霞キャンパス)を受講している方は、この試験を申し込まないでください。(テストフォームが同一のため)
  • 社会学部の学生は、12月7日(土)に学部主催のTOEIC IPを無料で受験することが可能です。12月7日(土)のテスト詳細については、社会学部教務課からの案内を参照してください。
  • なお、TOEIC講座受講学生は、学部にかかわらず12月8日(日)のTOEICを受験する必要があります(生協HPでの申込不要)
2019年11月26日でWEB申込受付は終了しました。