2017年度第6回TOEFL-ITP

TOEFL ITPとは?

TOEFLとはTest of English as a Foreign Languageの略で、
英語を母語としない人々のための国際基準の英語能力試験です。

英語圏の大学・大学院に留学を目指す方には、英語力の証明として必須の試験で、現在130カ国、8,500以上の大学・短大がそのスコアを利用しています。


TOEFLには TOEF‐iBT(インターネット版)とTOEFL ITP(ペーパー版模擬試験)があります。TOEFL ITPは団体受験用ペーパー版テストで、「読む」「聞く」「文法」3つのセクションで構成されています。出題内容は以前のTOEFLテストの過去問を再利用しており、出題形式や採点方法はTOEFLテストに準拠しており、TOEFLテストスコアと高い相関関係にあります。

TOEFL ITPのスコアは公的な効力はありませんが、料金が非常にお安く、東洋大学交換留学(英語圏)の出願資格として利用できます。


TOEFL ITPテスト注意事項

  1. テスト結果は、主催団体(東洋大学、東洋大学生協)に通知されます。
    受験者の書面による同意なしに、テスト結果その他の情報について主催団体以外の第三者に公表する事はありません。
  2. 申込時にご記入いただきました、個人情報に関しては、ご本人とご連絡・TOEFL ITP試験実施に関して必要な範囲以外には利用することはありません。
  3. 申込後のキャンセル、返金はできかねます。
  4. 試験時間は約115分です。
  5. セクション1(リスニング)開始以降の入室はできません。
  6. 問題用紙・解答用紙の回収・確認が終わるまで退席できません。
試験日
2017年12月3日(日)
試験キャンパス
白山キャンパス
試験会場
6号館地階教室(予定)
入室時間
9:40
説明開始時間
10:00
スコア返却日
12月20日(水)より予定
2017年11月11日でWEB申込受付は終了しました。